トップ 全国くだもの屋さんリストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

くだものナビ和歌山県 > やんちゃなみかん伊達農園

やんちゃなみかん伊達農園

やんちゃなみかん伊達農園

植物の成長する力を大切にする「昔ながらのみかん」栽培方法です

段々畑での手作業栽培、甘みはもちろん酸も高いがコクがある、自然を感じる、昔ながらの『やんちゃなみかん』
特別栽培した(化学肥料不使用) 有田・田村のみかんです

やんちゃなみかん伊達農園:DATA
住所〒643-0006
和歌山県有田郡湯浅町大字田748
電話0737-62-3222
FAX0737-62-3222
URLhttp://www006.upp.so-net.ne.jp/daiu/
営業
駐車場10台 
業種果樹園、みかん園
アクセス(車)
○海南湯浅道路吉備インターから車で約15分 県道有田湯浅線
お役立ち情報

やんちゃなみかん伊達農園の地図

和歌山県有田郡湯浅町大字田748

やんちゃなみかん伊達農園の詳しい情報です!

<どうして「やんちゃ」なみかんなの?>
 少々の傷はご容赦
 伊達農園のみかんは、こういうやんちゃな子供みたいなみかん。生傷もたくさんあるのです。
 その理由は‥

●急傾斜地で栽培しているから
伊達農園のみかん畑は、湯浅湾に面した急勾配のところにあります
おいしいみかんが育つ条件として「3つの太陽」というのがあげられます
空にある太陽、海からの照り返し、そして石垣からの照り返し・・・
その3つの太陽が揃った伊達農園の畑なのですが、こういう条件のところは風も非常に強い
風でこすれて少々キズができるのですが、元気に育ったみかんは味も濃く、
コクがあると言っていただいてます

●薬剤の散布を極力控えているから
私たちのみかん作りというのは、「みかんを作っている」というよりも、
「みかんの成長を助けている」というようなものだと思っています
みかんの樹がもつ自然の成長力を、いかに助けてやれるかが伊達農園の仕事
ですから、薬剤も極力控えています
殺菌剤は通常栽培(JA有田指定のガイドラインによる)の3分の2、
殺虫剤や除草剤も2分の1に抑えています
また、ホルモン剤も使用していません
こうしたみかんなので、外観は少々悪いのですが、安全に食べていただくことができます

<栽培方法のポイント>
 樹は子供。成長する力を最大限に引き出す。
●植物の成長する力を大切にする「昔ながらのみかん」栽培方法です
必要以上の薬剤散布をしたり、肥料をやったりはしていません
常に樹と対話をしながら成長を手助けしています

●機械が入らない急傾斜 手作業の部分を大切にしています
みかん畑には急傾斜で日当たりがよく好立地条件でありますが、
急傾斜の土地なので、機械はほとんど入りません
施肥や草引き、薬剤散布も人の手でやっています

●有機質肥料を使っています
醤油カスを使ったり、卵ガラなどを使ったりしています
また、土へのミネラル補給のためにカニガラ粉や魚粉なども使用
木の根元に1本1本人の手で撒いています

<大切にしていること>
 酸味も大切にした「昔ながらのみかん」
●甘いだけではないのが、本来のみかんの味
マルチ(水分を切るためのシート)をかけずに、強い海風にそのままさらされて育ったみかん
自然な状態で丈夫に育ち、みかん本来の酸味もバランスよく整っている味が、
いまや「懐かしい味」といわれるようになっていると思います



スポンサー広告

ネットショップ広告


くだものナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 海外のくだもの

オススメの海外のくだものを紹介致します。それはパッションフルーツ。原産国はブラジルですが、日本では沖縄や奄美地方で栽培されています。外見は濃い紫色のまんまるの栗、といった感じでしょうか?あまりくだものらしい見た目ではありませんが、半分に切るととてもさわやかで濃厚な香りがします。中にはゼリー状の果実と果汁がありますので、スプーンですくって食べます。おいしいパッションフルーツの見分け方としては、表面に傷や凹みのないものを選びましょう。熟したものは、表皮にしわが出てきますので、買

くだものナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。